特別養子縁組を考えるシンポジウム〜赤ちゃんが温かい家庭で育つ社会を目指して〜

平成27年11月15日(日)、東京エレクトロンホール宮城にて、一般社団法人命をつなぐゆりかご主催「特別養子縁組を考えるシンポジウム〜赤ちゃんが温かい家庭で育つ社会を目指して〜」が開催されます。

子どもが安全な家庭に養子縁組されるためには専門的なソーシャルワークやフォローアップが必要とされるため、それに伴う経費が必要となるのは当然であり、私たちは社会全体として誰がそのコストを負担し、責任をもって行うべきか見直す時期に来ているのではないでしょうか。

今回のシンポジウムで日本の社会に何ができるのか一緒に考えてみませんか?

sendai_s

※クリックするとチラシ(PDF)が表示されます。

【パネラー】

・大羽賀秀夫(一般社団法人 命をつなぐゆりかご 代表理事)
・井戸まさえ(「民法722条による無戸籍児家族の会」代表)
・橘ジュン(NPO法人 BONDプロジェクト 代表)
・KEN(NOP法人 BONDプロジェクト 統括)

【対象】
・特別養子縁組や里親制度に関心のある方 ・養子縁組を希望するご夫婦

開催日時:平成27年11月15日(日) 午後1時〜午後4時30分
場所:東京エレクトロンホール宮城(宮城県仙台市青葉区国分町3-3-7)
参加費:無料
※ご希望の方はこちらの申込書にてお申し込みください
定員:100名
共催:一般社団法人 全国養子縁組団体協議会
後援:仙台市ほほえみの会、宮城県なごみの会
協力:日本財団

お問い合わせ:一般社団法人 命をつなぐゆりかご 事務局
FAX(048-298-0922)、メール(ohg@tsunagu-yurikago.org)

  • 養子を希望する方
  • 赤ちゃんを産むお母さんの声
  • よくある質問
  • お問い合わせ
(C)2015 一般社団法人 命をつなぐゆりかご
▲TOPへ戻る