一般社団法人命をつなぐゆりかごは活動を停止いたしました。詳しくはこちらをご覧ください。

「一般社団法人 命をつなぐゆりかご」の活動を停止いたしました。

この法人は、平成30年10月1日をもって「活動を停止」しております。
その事由は、代表理事の体調不良にございます。本来、このような法人活動において、個人的な事由による活動の変調はあり得ない事であると、重々に承知しております。ただ、これまでの活動が、代表理事の個人的理念や求心力を中心に進めてきた事、又この法人の活動原点が、命、人生、心、そして愛情に深く根ざしている事から、活動を継承する人的資源およびシステムを持てずにきた事は否めません。

今現在も、全国から多くの期待のお問い合わせ・お手紙を戴きます。その御期待にお応え出来なくなりました事を、ここにお知らせし、心からお詫び申し上げます。

尚、現在進行している審判の経過観察と 、4月1日施行された法律第110号(民間斡旋機関による養子縁組に係る児童の保護等に関する法律)の告示341号に基づく「縁組確定後の6ヶ月間の監護経過報告」を提出後(H31秋~年末頃)に、当法人は「廃止」となる予定です。

法人設立から6年半が経過致しましたが、それ以前も含め、本当に長い間、多くの御期待とご支援を戴いてまいりました。

心から、心から、感謝申し上げます。ありがとうございました。

一般社団法人 命をつなぐゆりかご
代表理事 大羽賀 秀夫

(C)2015 一般社団法人 命をつなぐゆりかご
▲TOPへ戻る